0463721.gifkoko_car4.gif 『日々のあれやこれや!』へようこそ〜〜!

2011年10月06日

形見

久しぶりの更新です。

実家の母が亡くなり

例えようのない喪失感にブログの更新も出来ないままになっておりましたが

四十九日も終わり、無事納骨も済ませ

やっとブログの更新を・・・と思うようになりました。

母は3年半前に卵巣ガンであることがわかり

手術は出来ない状態であった為、抗ガン剤治療を受けておりましたが

昨年肺に転移していることがわかりました。

それが8月に入って一気に悪化し、お盆である14日の夜あの世に召されて行きました。

母の危篤を知らされ、

ペットホテルがどこも満員な為レオ、ビビを連れて

主人ととにかく車で出発しました。

奈良から実家の愛媛まで予定では6時間余りです。

途中「間に合わないかも・・・」という連絡を携帯で受けながら

とにかく走りに走りました。

時速120キロ〜130キロで・・。約380qの道のり。

トイレタイムは途中2回だけ。

でも、不思議な事が起こりました〜。

6時間はゆうにかかると思っていたのに4時間半で到着。

意識はすでにありませんでしたが、その1時間後に

ホントにロウソクの火が消えるように静かに息を引き取りました。

母は待っていてくれたのですね〜。


お盆だったこともあり、ちょうど帰省していた者達も含め

みんなで母を見送る事が出来ました〜。

母は78歳でした。

召されるには少し早かった様に思いますが

苦しい思いをした時間が少なかったのが何よりだったかなと思います。



それから日にちはアッという間で9月24日に四十九日を迎えました。

今度もレオ、ビビを連れての帰省でしたが予定通りの6時間余りの道のり。

実家には合計3往復しましたが母の臨終を迎える時の4時間半以外は

すべて6〜7時間あるいは7時間超えた時もありましたので

あの4時間半で帰れたのがどうしても不思議でなりません???

母の顔、声はまだ鮮明に残っておりますので

亡くなったということ認めたくありませんが

この世に私を送り出してくれた母に心を込めて「有り難う」を

言いたいと思います。

「お母さん!有り難う!」

母は色々な欄を作るのが趣味でした〜。

シンピジュウム、エビネ、デンドロ、東洋欄、富貴欄

で、私がコレを形見として貰って来ました。

富貴欄です。3鉢貰ってきました。

頑張って育てようと思っております。

1110061.JPG




愛媛までの道のりは何ルートかありましたが

ネットで調べると瀬戸大橋を通ってのルートが一番早い様でした。

運転はすべて私一人でしたが

レオ、ビビのトイレタイムも兼ねて休憩した与島で。

1110062.JPG




実家では父一人になった為

2年前に亡くなったゴールデンレトリバーとはいきませんが

弟が寂しく無いようにと柴犬の子犬を迎えて来てくれました。

名前は「リュウ君」

鼻の周りが黒いので「泥棒顔よね〜。」と。

この顔に頬被りさせて唐草模様の風呂敷でも背負いさせれば正に泥棒!(古ッ!)って

みんなで大笑いしました〜。

でも、成長すると黒いのは無くなるってショップで言われたとか・・・。ホントかなぁ〜。


「リュウ君、父が寂しい思いをしないようにしっかり父のお友になってね〜!」

1110063.JPG


ニックネーム レオビビのママ at 23:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント